スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |はてなブックマーク - スポンサーサイト

「あそべる! BD-GAME」について 

一昨日8/5についにVAのBD-PGに関する発表会のページが公開されました
bana_tenzikai.jpg
発表会は

開催日時: 2011年8月19日(金)

 ビジネスタイム/11:00~15:00
 一 般 公 開/15:00~19:00
 ※ビジネスタイムは招待状をお持ちの方以外はご入場いただけません。

開催場所: 秋葉原UDXギャラリー
 〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX4階

配布物: 『選べる! 体験版ディスク』

 『あそべる! BD-GAME』版の『Kanon』『姉妹妻』『はじめてのおるすばん』
 『淫堕の姫騎士ジャンヌ』をお楽しみいただける体験版です。
 ご自宅のBDプレーヤーでお楽しみいただき、BD規格によるスムーズな動作と、
 高品質なグラフィックやサウンドをご体感ください。

 ※体験版の枚数には限りがございます。
  先着順の配布となりますので、ご了承ください。

とのことで時間のある人は是非行って体験版の詳細をブログかtwitterかに書いてくれると嬉しいかなあと思ったり(僕はいけないので…)
マスコットキャラを描かれてるのは第一回キネティックノベル大賞で入賞された小路あゆむさんですね
ブルールミナスたんということでロリ&ちっぱいでハァハァしておくことにします
タイトルブランドPC版発売日廉価版価格
KanonKey99/6/4\2800
姉妹妻13cm00/10/27\2800
はじめてのおるすばんZERO01/12/28\2800
淫堕の姫騎士ジャンヌcatwalkNERO06/7/28\3800
オシオキSweetie裸足少女05/8/26\4800
さよならを教えてCRAFTWORK01/3/2廉価版なし
発表タイトルを少し表にしてみました
Kanonはvisualstyleで発表されたり、さよ教はtwitterで発表されていたりするわけですが
vavaしゃちょーがtwitterで仰ってた通り、5年前~10年前くらいの過去の人気作を無難に移植って感じですね

気になるところをあげてみると…


①発売日
まあ年内には発売するのでしょうけどいつなんでしょうね
10月あたりと勝手に予想しておきますw


②価格
価格は大切ですよね
いくらなんでも今でてる廉価版よりは高くなることはないんでしょうけども
でもCDやDVDよりBDの原価は高いですしどうなることやら…
中古でプレミア化してるさよ教あたりも価格は気になるところです


③対応機器
PS3とかは大丈夫そうなのですが遊べないBDプレイヤーがあるのかとかBDドライブ付きのPCで遊べるのかなとかです
僕はそこら辺は詳しくないのでメーカー側がちゃんと言ってくれると嬉しいかなあ


④新作は?
どの作品も昔の作品
しかしどう考えても過去の作品を売ってるだけじゃ規模は大きくなりませんよね
今のダウンロード販売みたいな位置づけになるとその程度に終わってしまうと思います
vavaしゃちょー曰くBD-GAMEはこれからが本番だそうで是非普及させて行って欲しいものです


⑤販売元
株式会社エムトリックスと共同で作ってるのかエムトリックスが移植してるのかは知りませんが発売元はVAかどっちになるんでしょうね
DVD-PGの時は移植会社が売ってた記憶があるので…


とまあ色々ある訳ですがここでBD-GAMEの特徴を上げておこうと思います
・セーブ/ロード/バックログ/コンフィグ可能などPC版と同レベルの環境で遊べる
・パッチとかで割れ対策ができる
・大容量
とかだと思うんですがあんまりユーザーにメリットを感じません
大容量でディスクが1枚に収まるのは確かにいいんですが、結局今でもPCにインストールしたら後はディスクを入れる必要はないので逆にディスクが必須となるのは面倒ですよね
あとSiglus並の表現を出せるのかどうかも気になりますし
BDだから普通は家でやるもんだしそれなら家にある程度のスペックのPCがあればPC版を買えば十分だと思うんです
まあ逆に超オンボロPCしか家になくてもPS3さえあればプレイできるしそういう人にとってはいいのかもしれませんね
やっぱり今のところのメリットはメーカー側が割れ対策ができるぐらいしか思いつかないのですが
その対策も無駄になる日が来るかもしれませんしね
過去作品を出すだけじゃPC版が普通にネットに転がってるだけですから割れ対策の意味もないですし
新作を出してもBD-GAMEだけにしないと結局はPC版に皆流れて割れ対策も意味を成さないのではないかと思います
一つだけ案があるとすれば、割れも出回っていないようなPC98時代の超々過去作品の詰め合わせ販売とかどうでしょうか
折角の大容量のBDですし一気に今では手に入らない数作品をドドーンと
vavaしゃちょーがシナリオを書いてらっしゃる作品詰め合わせとか余裕で即ポチりますよ絶対!
さよ教のようなプレミア作品もあるわけですしね!
これからBD-GAMEが普及するかはブルールミナスたんの活躍とvavaしゃちょーの努力にかかってると思うので是非頑張って欲しいものですね

話しそれますが個人的には今後の展開としてAndroid市場が楽しみです
iphoneじゃエロゲは出せないわけですがエロゲも出せるAndroidは日本でも普及して行っているようですし
スマートフォンもどんどん性能が上がっていくので数年後にはPC版が余裕で遊べるようになりそうですしね
割れ対策はできないかもしれませんがエロゲを外に持ち歩けるのはいいですし期待しております
家ではPCでエロゲ 外ではケータイでエロゲ
セーブデータも共有なんかしちゃったりして某トランスファリングが目指してるようなエロゲーマーライフというのも個人的には大歓迎ですよ!

おまけ
vavaしゃちょーのツイートまとめ
関連記事
[ 2011/08/07 01:22 ] 雑記 | TB(1) | CM(0) |はてなブックマーク - 「あそべる! BD-GAME」について

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vainfo.blog35.fc2.com/tb.php/1338-7bc38e6e


『あそべる! BD-GAME』発表展示会レポート 9/26追記

関連記事 ・BDプレイヤーで遊べるエロゲ(BD-PG)が登場!の反応 ・「あそべる! BD-GAME」について(Visual Art's情報局様) ・Blu-rayにも美少女ゲームを。 ビジュアルアーツ、秋葉原で「遊べ...
[2011/12/14 00:58] URL 何がしたいのかわからない













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。