スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |はてなブックマーク - スポンサーサイト

CLANNADは汐の人生 

巷では「CLANNADは人生」というのが大流行です
ヤヴァイデス
CLANNADはエロゲではなく人生だと
まあそうらしいですが・・・




僕はそうは思いませんがCLANNADを語れるのはCLANNAD制作スタッフだけだと思ってるんで特に持論を展開するつもりはありません
で・・・何を言いたいんだこのおっちゃんと思った人も多いでしょう(いや元々見てる人少ないか
まあ端的に言うと「CLANNADは人生」というもののルーツを探ってみようかと




で結論からいえば
ひとひらの桜
多分これでしょう
俺が一番ソララドアペンドの中で好きな曲です
その一節

そこから始まる物語に人生という名をつけよう


そことはどこでしょう?
その前の歌詞の

夢の中君を追ってこの場所に立ってた


だろう
この場所とは???

桜咲くこの坂をいつかきみと歩いた


これですね




んで夢の中桜の坂で立ってる・・・
これは誕生編
渚が死ぬとこですね

きみは言う 後悔をしないで生きてと


と歌詞にありますからね
でこの後が人生です
つまり汐編
汐誕生→汐死亡
ってこの人生って汐の人生て意味ですね
つうことでCLANNADは人生を正しく言い換えると
CLANNAD汐編は汐の人生
てことでこれなら俺も使えるわけですなあ
関連記事
[ 2009/07/01 03:17 ] 雑記 | TB(0) | CM(0) |はてなブックマーク - CLANNADは汐の人生

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vainfo.blog35.fc2.com/tb.php/551-02d9c2ca















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。